沖縄発!豊かな自然が育むスーパーフード その1

沖縄は亜熱帯気候といって、一年を通して気温が高く他県とは異なる気候の地域です。
そのため他の地域では見られない食材がたくさん育まれています。

沖縄特有の食材の中には栄養たっぷりのスーパーフードがたくさんあります。
今回はその一部をご紹介しましょう。

沖縄発!豊かな自然が育むスーパーフード その2

もくじ [非表示]

スーパーフードが育つ豊かな沖縄

沖縄は豊かな自然に囲まれた土地です。
豊かな自然で育った作物はてとも大きなパワーを持っています。

沖縄の強い日差しはその土地で育つ植物の栄養価を高めてくれます。

強い紫外線から守るために植物たちは自分の色を濃くします。
この濃い色素は抗酸化力が高いと言われており、細胞が衰えていくのを防ぐ力があります。

また沖縄を囲む海はミネラルとカルシウムが多く含まれています
サンゴ礁が自然の防波堤となって穏やかな海流にあることから、栄養をたっぷり蓄えた海藻が育ちやすい環境です。

豊かな自然の中で育った植物や海藻は、人にも嬉しい成分をたくさん蓄えて成長します。
そのため沖縄特有の植物にはスーパーフードがとても多いのです。

沖縄のスーパーフードをご紹介!

沖縄特産のスーパーフードは日本全国どこでも食べられるものも多くあります。
身近に感じる食材も多いかもしれませんね。

たくさんあるスーパーフードの中からいくつかご紹介します。

ゴーヤー

夏バテの特効薬とも言われるゴーヤー。

ゴーヤーの苦味はモモルデシンという成分が基になっています。
モモルデシンは血糖値を下げる効果があり、急激な血糖値の上昇を抑えることができます。

また、ゴーヤーに含まれているリノレン酸は脂肪燃焼効果も期待できます。

夏に食べたいゴーヤーの豆知識!いくつ知ってる?

モズク

モズクには食物繊維がとても豊富に含まれています。

中でもフコイダンという成分は肌や髪を美しくしてくれる効果や、肥満予防にも役立つ効果があります。
また、モズクの不溶性食物繊維は、水分を吸収するとお腹の中で膨れて満腹感を与えてくれます。

ダイエットや美容に嬉しい効果がたくさん詰まったスーパーフードなのです。

もろみ酢

もろみ酢は泡盛を作るときにできる「もろみ」を使って作られる酢のことです。

クエン酸とアミノ酸を豊富に含んでおり、健康に良いだけではなく体の代謝をあげて脂肪の燃焼を促進するためダイエットにも効果的です。

シークヮーサー

シークヮーサーはミカン科の果実で、和名を「ヒラミレモン」と言います。
沖縄では酢の物や焼き魚などの料理にも使われています。

基礎代謝の活性化や血糖値の上昇を抑える効果がわかっており、生活習慣病の予防にぴったりです。

最近の研究では、がん細胞の増殖を抑えることもわかっており、長寿の源としても期待されています。

沖縄産のスーパーフード!シークヮーサーの健康効果とは?

アセロラ

アセロラは真っ赤な果物で、生で食べたり、酸味を生かしたジャムや清涼飲料水に加工して販売されています。

レモンの17倍のビタミンCを含むアセロラはストレスの緩和や免疫力アップ、美肌にも効果があります。

また紫外線から身を守るためにポリフェノールをたくさん作り出しており、健康を維持するために有効な抗酸化作用を期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。