クエン酸は美肌やダイエット、血行改善にも!おすすめの飲み方は?

健康や美容、筋肉トレーニングにもいいとされるクエン酸。
家の掃除にも使えることで有名ですよね。

ドラッグストアでもよく見かける名前ですが、実際にどのような効果があるのでしょうか?

今回はクエン酸の効果と、おすすめの飲み方をご紹介します。

もくじ [非表示]

酸っぱい成分!クエン酸とは?

クエン酸とは私達がものを食べたときに酸っぱいと感じる酸味の成分です。
レモンやグレープフルーツなどの柑橘系や、梅干しにも多く含まれています。

強い酸性の成分なので、水垢などのアルカリ性の汚れを落としやすくなります。
そのため掃除にも使われているのです。

身近なクエン酸ですが、体内でとても重要な役割を担っています。

私達は生きていく上で、常に栄養を摂取しエネルギーに変換しています。
この働きを代謝と呼ぶのですが、体を動かすエネルギーを作る過程でクエン酸が使われているのです。

クエン酸を主に使う代謝を「クエン酸回路」と呼び、これは酸素呼吸をするあらゆる生物の体内で行われています。

クエン酸があるおかげで私達は体を動かすエネルギーを得ることができるのです。

クエン酸の驚くべき効果

生きるために重要な働きをしているクエン酸は、エネルギーを生み出す他にもたくさんの健康に嬉しい効果があります。

疲労回復

クエン酸は筋肉痛や疲労の原因になる「乳酸」を分解します。

トレーニングはもちろん、日頃の疲れも多くの場合クエン酸が原因です。
疲労物質を取り除き身体を動かすエネルギーに変えてくれます。

血流改善

クエン酸回路は血中の糖分もエネルギーに変えます。

ですから、クエン酸を十分に摂取することで血液をドロドロにしてしまう糖分を回収し、効率よくエネルギーに変換することができるため、サラサラの血液を維持することができます。

美肌

クエン酸が新陳代謝を活発にするため、肌が生まれ変わる周期を正常に整えることができます。

肌の代謝が整っていないと、古い角質が残り毛穴づまりや乾燥の原因になってしまいます。
クエン酸は古い角質がスムーズに剥がれるサポートをして、健やかな肌を保ってくれるのです。

ダイエット効果

クエン酸回路の働きを活性化すると、代謝がアップするため脂肪を燃やしやすくダイエットの効果が高まります。

適度の運動とバランスの取れた食事とセットで摂取するといいでしょう。

ミネラル吸収促進

クエン酸にはキレート作用という働きがあり、体内に吸収されにくいカルシウムなどのミネラルの溶けやすい形に変えてくれます。

ミネラルと一緒にクエン酸を摂取することで効率的に栄養を吸収できるのです。

クエン酸を手軽に飲む方法

クエン酸は元気な生活のためにも、肌を美しく保つためにも欠かせない栄養。
毎日手軽に摂取したいですよね。

クエン酸を摂取する方法は主に3つあります。

  • 食べ物から摂取する
  • 粉末を溶かして飲む
  • サプリを活用する

クエン酸の粉末を溶かして飲む場合、かなり酸味が強いので注意が必要です。
カルシウムの吸収を良くするために牛乳と合わせて飲んだり、ヨーグルトに混ぜて酸味を軽減すると良いでしょう。

サプリだと酸っぱい味が苦手な方も飲みやすいのでおすすめです。
毎日手軽に摂取するためにぜひ活用しましょう。

まとめ

クエン酸の大切な働きとおすすめの摂取方法をご紹介しました。

健康面や美容面にも万能なクエン酸をぜひ意識して生活に取り入れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。